愛媛大学理学部 沿岸環境科学研究センター

MEMBER メンバー紹介

田辺 信介Tanabe Shinsuke

shinsuke@agr.ehime-u.ac.jp

特別栄誉教授
名誉教授
沿岸環境科学研究センター長

生年月日
昭和26年2月21日
学歴
昭和50年3月 愛媛大学大学院農学研究科農芸化学専攻修士課程修了
学位
昭和60年2月 農学博士(名古屋大学)
趣味
研究
専門分野
環境化学

所属学会

1.日本海洋学会
2.日本海洋学会沿岸海洋研究 部会
3.日本水産学会
4.日本農芸化学会
5.日本極地研究振興会
6.日本薬学会
7.日本環境科学会
8.日本生態学会
9.日本地球化学会
10.日本環境化学会
11.日本比較生理生化学会
12.日本環境毒性学会
13.日本BICER協議会
14.日本鳥学会
15.日本哺乳類学会
16.日本内分泌撹乱化学物質学会
17.日本化学会
18.日本微量元素学会
19.日本セトロジー研究会
20.日本ウミガメ協議会
21.ダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議
22.東南アジア国際農学会
23.日本農学アカデミー
24.環境放射能除染学会
25.Society of Environmental Toxicology and Chemistry (SETAC)
26.American Chemical Society (ACS)

主な研究内容

1. 有害物質による地球規模の海洋汚染と生態系への蓄積および毒性影響に関する環境化学的研究
2. 内分泌撹乱物質による海棲哺乳動物の汚染と毒性影響に関する研究
3. 内分泌撹乱物質による鳥類の汚染と毒性影響に関する研究
4. 内分撹乱物質による 深海生物の汚染と毒性影響に関する研究
5. マッセルウオッチ:ニ枚貝を生物指標とした海洋汚染モニタリング
6. 環境化学物質をトレーサーとした野生生物の生態解明手法の開発
7. 微量元素の環境分布と生態系の蓄積特性およびリスク評価海棲に関する研究
8. 環境保全型漁業をめざした有害物質のリスク評価と管理に関する研究
9. 途上国の廃棄物投棄場・リサイクル施設におけるダイオキシン類,農薬,重金属類等有害物質の汚染実態解明とリスク評価に関する研究
10. 有機臭素化合物等難燃剤による環境汚染と生物蓄積,生態影響に関する研究
11. 水酸化代謝物の生物蓄積特性と影響評価に関する研究
12. 生物環境試料バンクを基盤とした国際的・学際的研究

受賞歴

1985年2月 日本海洋学会岡田賞年3月 日産科学賞
1999年3月 日産科学賞
2000年10月 ISI31用最高栄誉賞(環境科学分野)
2003年12月 ベトナム政府フレンドシップメダル
2004年7月 日本環境化学会学術賞
2004年10月 日本環境科学会学術賞
2005年11月 The 2005 SETAC(Society of Environmental Toxicology and Chemistry) Founders Award国際賞
2006年6月 日本環境化学会環境化学論文賞
2007年11月 Excellence in Review Award for Environmental Science & Technology国際賞
2009年11月 日本学術振興会科学研究費補助金第一段審査貢献表彰
2010年6月 Marine pollution Bulletin Highly Cited Author Award 2007-2010(2編)
2011年4月 紫綬褒章
2012年1月 愛媛大学特別栄誉教授称号